八王子市夢美術館のランチなら!イングリッシュパブ【シャーロックホームズ】がおすすめ

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

洋食
洋食美術展おすすめランチ
スポンサーリンク

【八王子市夢美術館】では、2023年5月現在「アルフォンス・ミュシャ展」を開催しています。こちらは「ミュシャ観る日どこでランチしよう?」と迷っている方に、私が実際訪問したランチスポットをおすすめする記事です。

平たくいうと「メインブログで美術展感想のカテゴリを作ったので、どこでランチするかの記事はここで連動させとこ」という思惑です。

ふくよかなことは美しいこと!ーアルフォンス・ミュシャ展(八王子市夢美術館) | 微睡むのらいぬ
アール・ヌーヴォーの神に選ばれし男、アルフォンス・ミュシャ。 21世紀でもミュシャのことだとTwitterがボウボウ燃えちゃう。SNS時代でも変わらずの寵児っぷりを見せてくれるミュシャ。 私はあの炎上を遠巻きに見ながら「さすがミュシャは持っ

もちろんおひとり様の私が行く店。おひとり様の過ごしやすさもしっかりチェックしますよ!

さて、八王子市夢美術館の建物にはランチスポットがありません。しかし、ご紹介する店は駅周辺にあるので、八王子駅から夢美術館へ向かう方におすすめ。

イングリッシュパブ【シャーロック・ホームズ】です。

スポンサーリンク

ミュシャの時代へタイムスリップ気分!パブ【シャーロック・ホームズ】

「シャーロック・ホームズ」の店舗は八王子の街に突然現れるベイカー街!ミュシャでアール・ヌーヴォーを堪能したテンションを引き続き盛り上げてくれます。

シャーロキアンでなくてもエモさを感じるこのアイコン。

店内の家具装飾等は全てイギリスから直輸入されているそうで、明るい空間ながら重厚感があります。

【シャーロック・ホームズ】のランチメニューは?

【シャーロック・ホームズ】のランチメニューは、レギュラーランチ・パスタランチ・日替わりランチなどカテゴリ豊富で、さらにリーズナブル。

しかも全てのランチにサラダ・スープ・ドリンク・プチデザートがつくという充実ぶりなんです。

座席はカウンター・パブスタイルの高テーブル・ソファテーブルなどバリエーションに富んでおり、さらに2階席もあるので、満席で入れない可能性も少ない。

ちょっとピークタイムをずらせば適度に静かで、おひとり様にも過ごしやすいお店です。

日替わりランチ「チキンソテー・ラタトゥイユソース」

今回注文したのは日替わりランチの「チキンソテー・ラタトゥイユソース」。ライスは抜いていただきました。

まずはサラダとスープと「先で」とお願いしたアイスティーが。

本日のスープはコーンとブロッコリーのミルクスープでした。野菜のほんのりした甘みに黒胡椒のアクセントがピリッと利いた、優しい味のスープです。

そしてコチラがメインの「チキンソテー・ラタトゥイユソース」

ラタトゥイユの野菜がすごくゴロゴロして食べ応えがあります。ソースというより野菜料理がもう一品増えたようなボリューム。

付け合わせはほうれん草のバターソテーとにんじんのグラッセ、シンプルなフジッリです。

皮目をしっかり焼いたチキンの香ばしさと野菜の酸味・甘みが相性抜群。お値段に対してすごくきちんとした料理で、この時点で「また来よう」と思いつつ食べています。

ミニデザートはコーヒーゼリーのホイップ添えでした。ライスを抜いたランチでしたがとても満足しました!

「シャーロック・ホームズ」でのランチは、ちょっと非日常の空間で(ピークをずらせば)静かに過ごし、リーズナブルなランチを食べたい方におすすめ!

ちなみに開催中のミュシャ展の感想はコチラになります。読んでいただけると嬉しいです。

ふくよかなことは美しいこと!ーアルフォンス・ミュシャ展(八王子市夢美術館) | 微睡むのらいぬ
アール・ヌーヴォーの神に選ばれし男、アルフォンス・ミュシャ。 21世紀でもミュシャのことだとTwitterがボウボウ燃えちゃう。SNS時代でも変わらずの寵児っぷりを見せてくれるミュシャ。 私はあの炎上を遠巻きに見ながら「さすがミュシャは持っ

店舗情報

■イングリッシュパブ【シャーロック・ホームズ】

※価格等、記事内の情報は執筆時当時のものです

ランキングご協力お願いします!
スポンサーリンク
シェアする
ふるとりあやめをフォローする
美味是口福