はかりダイエット改造論

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

昨日、エネルギー不足とお通じの問題、また集中力の問題について熟考し、はかりダイエットをちょっと改造してみることにしました。

トラディショナルなはかりダイエットの、一回分の食事重量が100gなのは「カロリーの高いメニューでも100gなら200kcal程度だから」という理由です。

食事量が100gであることに慣れてくると、一日の食事回数が5~6回などですむようになり、多く見積もっても一日の摂取カロリーが1000kcal~1200kcalになる。というのが痩せていく理論となっています。

しかし、もともとの体格が大きかったり運動を併用してダイエットをしたい人には、このカロリーを継続していくのは少し無理があります。身体の感じる空腹に伴って食べたつもりでも、実際はじわじわとエネルギー不足になったり集中力が下がったりするからです。

しかし!なにも制限を設けないままではつい無駄食いしてしまう!そしてカロリー計算は面倒くさい!

そこで考えたのが、「必要カロリーから食べるグラム数を逆算する」という方法です。

レクタングル大

逆算はかりダイエットとは

そもそも、私に必要なカロリーは何キロカロリーなのでしょう。

スポーツクラブジョイフィットさんのサイトで調べたところ、164cm39歳女性、身体活動レベル【低い(Ⅰ)】の必要カロリーは1926kcalでした。けっこう高い!

スポーツクラブジョイフィットは、フィットネスジムはもちろん、エアロビクス、ヨガ等、地域最大級の本数のスタジオレッスンメニューがあるスポーツクラブです。フィットネスジムジョイフィット24は24時間いつでもご利用できるリーズナブルなフィットネスジム専用のスポーツクラブです。気軽に始めたい方も、本格的に取り組みたい方も、自分...

しかし私は今の体重を維持したいのではなく減らしていきたいため、ここから少しカロリーを減らして、キリのいいところで、試しに1800kcalとしましょう。

はかりダイエットの理論に沿うと、1800kcalとは「一日900g食べた時の最大カロリー」です。つまり1日3食食べるとすると、1回の食事グラム数は300g、最大600kcalとなります。

・・・・・・本当にそうでしょうか?

理論だけを信じて実践して取り返しがつかなくなったら困るので、私がいつもダイエット記録に使っているアプリ「あすけん」で、食べ物300gのカロリーをざっと調べてみました。

この表の中だけで見ると、300gの食べ物の最大カロリーはリブロースステーキで972kcalです。反対に、300gの最小カロリーはスンドゥブマイルド(おそらく調味液)126kcalです。

ここからわかるのは、300gの食べ物の最大カロリーは必ずしも600kcalではないが、メニューによりかなりのバラツキがあり、色々なメニューを食べる限りはオーバーし続けることはない、ということではないでしょうか。

ステーキやチャーハンや油そばなど、いわゆる「単品メニュー」のカロリーがオーバーしがちなこともわかります。はかりダイエットのルール、「100gならなんでもとは言ってもチョコのみなどはダメ」はここからきているものかと思われます。

これなら、1日3食食べてもだるくならずになおかつエネルギー補給ができ、集中力と体力とお通じも戻ってくるのではないでしょうか。早速実践です。

よろしければ ブログランキングご協力ください→ 

レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする