はかりダイエット・8日目〜10日目

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

はかりダイエットも2週目に入りました。ただいま絶賛黄体後期です。

スポンサーリンク
レクタングル大

8日目・食べたもの

8:40 豚足とろとろ煮 280g

12:15 親子丼 282g(容器15g)

300gを超えたので、その分は同じメニューを食べていた人にあげました。食べる前に調整できると、ちょうどいいだけ食べられるし他の回の食事を減らさなくていいのでお腹が双方の意味でラク!

20:10 きのこ入りミートソーススパゲッティ 327g

300以内を狙ったがちょっとオーバー。乾麺は狙い通り仕上げるのが難しい・・・

はかりダイエットを改造したばかりなので、念のためカロリー計算

おーけっこう食べたのにこのカロリー!カロリー的には100gづつ食べた日と変わらないのですが、こっちの方が飛躍的にラク!何回も食べなくていいしお腹も重くならないし3食でしっかりもちます!

はかりダイエットも、そのもととなったウェイ・ダウンダイエットも、最終目標はカロリーを計算しなくても身体の感覚で自分にちょうどいい食べ物の量を知ること、となっています。その感覚をマスターすることで、ダイエットに励まなくても一生肥満にならないでいられるわけです。

私も、そろそろカロリー計算を卒業してみようかと思います。

9日目・食べたもの

7:13 おめざ チュロッキー

10:50 黒米入りごはん みそ汁 秋刀魚の甘辛焼き 人参ナムル 計260g

300gまで食べていいと、食事としての体裁がかなり整うし野菜もたんぱく質もとれます。心も満たされる。

ちなみに以前の朝食はどれくらい食べていたのかというと、このくらい。

ちゃんと多少減ってるね!3割くらい減ったように見える。

「いつもの食事を3割減らせ」だとかなりさみしい印象ですが、300g食べていい、だと重量がはっきりしているので損した感もないし盛るのも楽です。

そしてお腹がすごいラク。食後重くもないしエネルギー不足でもない。ついに自分の胃腸にちょうどいい量を見つけてしまったかもしれません・・・

16時頃 豆腐150g

20:10 すがきやの味噌煮込みうどん半分に豚足とろとろ煮トッピング 327g

欲望のまま暴虐の限りを尽くしてしまいました。罪の味・・・

10日目・食べたもの

7:30 野菜の豆乳チャウダー トースト バターチキンお味見 288g

12:30 黒米ごはん 人参ナムル 秋刀魚の甘辛焼き 揚げ出し豆腐 バターチキン 305g

300食べていいとなんとか人に見せられるお弁当になります。

13:30 パルム(アイスクリーム) 55g

時間的にも重量的にもちょいと違反。このあと初めてヨガ60分やるので勢いつけてみました。

17:30 バターチキンカレードリア 310g

はかりダイエット改造後3日目にして、やっとジムに行く気力が出ましたー!今日はヨガを60分やりました。運動する気力が出てきて本当に嬉しい。

何度もしつこいですが、この方法は本当にお腹がラクです。考えてみると、カロリーの範囲内でヘルシーなものを多く食べるのは、太りはしないだろうけど胃腸には辛いはずなので、カロリーから重量を逆算するのは良い方法だったのかもしれません。

3時間くらいすると空腹になるのですが、耐えられるというか、放っておいても気にならない類の空腹です。

「今すぐ何か食べたい!」類の空腹だとつい冷凍食品とかインスタントを食べてしまうのですが、耐えられる空腹だと料理をする余裕があるので身体にもいいでしょう。

ただ外出にはかりを持ち歩くのは超恥ずかしいです。スタバの席取りとかに置いておくと「この席は取られているのか・・・」とは絶対違う意味で凝視されています。

とりあえず10月いっぱいまではこの方法を続けていきたいと思います。

よろしければよろしくです 

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする